職人が作る素敵な商品を販売しています

携帯用・和洋服箒

販売価格
19,800円(税込)
購入数

農閑期にさまざまな生活道具を作って副業としてきた岩手県九戸(南部地方)の人々。その歴史と技術と経験を土台に、独自の工夫で生まれた高倉工芸の「南部箒」の特徴は、絶妙な穂先のちぢれにあります。和洋服箒は、力を入れずに軽く掃くように手首を動かすのがコツ。正絹の着物も、ビロードも、カシミヤも、傷めることなく細かいほこりまできれいに取れて、生地の艶までよみがえります。持ち手は革製で、同色の収納用ケースつきです。
製作者・高倉清勝は、アグリ管理士(岩手大学認定)の資格を取得。使う人の健康と自然環境を考え、土づくりから種まき、草取り、刈り取り、脱穀、釜茹で、乾燥まですべてが手作業。無農薬で栽培したほうき草の穂先を束ね、1本1本編んで作ります。
長持ちする使い方とお手入れ方法は、①できるだけ両方向から使う ②穂先が曲がるほど強く押さない ③箒でものを叩かない ④汚れたら中性洗剤を溶かした水かぬるま湯で洗って2〜3分すすいで陰干しして、しっかり乾かす、以上。意外と簡単でしょ!
※持ち手とケースの革色は、黒・赤・茶からお選びください。

サイズ
【箒】長さ:約16cm/幅:約4.5cm、【革ケース】長さ:約18cm/幅:約8.5cm
重量
【箒】約40g、【革ケース】約60g
発送日
ご注文受付からおよそ3週間〜(季節・場合によっては)1年
このページの先頭へ

Color Me Shop! pro Copyright (C) 2008 wazamon All Rights Reserved.