職人が作る素敵な商品を販売しています

江戸扇子 渋扇/男持ち

販売価格
21,600円(税込)
購入数

柿渋を塗って仕上げた渋扇。柿渋は昔から、補強、防虫、防水を目的として調度品にも用いられてきた染料です。柿の渋を塗っただけという、たいへんシンプルな扇子ですが、それだけに粋な大人の雰囲気が漂います。希少な素材となった煤竹の骨で、上品に仕上げました。

扇面
柿渋染
煤竹
サイズ
男持ち・7寸5分(約23cm)
発送日
ご注文受付からおよそ3〜4週間
このページの先頭へ

Color Me Shop! pro Copyright (C) 2008 wazamon All Rights Reserved.